『土地改良区の愛称』応募結果



1.「土地改良区の愛称」応募結果
 21世紀土地改良区創造運動の一環として募集しました「土地改良区の愛称」につきましては、去る3月20日に締め切られ、全土連集計分(13,058点)と地方土連集計分(9,196点)を合わせ22,254点のご応募をいただきました。ありがとうございました。
 本会あての応募数は181点で、自由な発想のもと、ユニークな愛称が多数寄せられました。
審査発表が楽しみです。

2.審 査
 愛称の審査、普及・活用を検討する機関「土地改良区の愛称を考える会」(事務局:全土連)を設置し、専門的な立場から審査方法等について助言、提言をいただき、「21世紀土地改良区創造運動推進本部」で審査を行い決定されます。

※「土地改良区の愛称を考える会」のメンバー(予定)敬称略
区 分氏 名備 考
学識経験者生源寺 真一東京大学大学院生命科学研究科教授
宮城 道子十文字学園女子短期大学社会情報学部助教授
有識者俵 萠子評論家
野中 和雄水資源開発公団副総裁
中道 宏日本農業土木総合研究所理事長
地域活動代表小山 邦武長野県地球人会議会長(飯山市長)
マスコミ関係者村田 泰夫朝日新聞社経済部編集委員
古谷 堯彦全国地方新聞社連合会副会長(大分合同新聞東京支社長)
広報専門家金子 照美総合研究所プラネット代表
土地改良関係長町 博香川用水土地改良区事務局長
星野 恵美子那須野ヶ原土地改良区連合事務局長

3.賞
(1)最優秀賞1点賞状及び10万円相当の副賞
(2)優秀賞10点程度賞状及び1万円相当の副賞

なお、同一の応募があった場合は該当するもので抽選を行い受賞者を決定します。

4.発 表
 入賞者に直接通知され、平成14年10月29日に開催される全国土地改良大会(宮崎県で開催)において表彰されます。

5.お問い合わせ
栃木県土地改良事業団体連合会 指導部指導課
〒321−0901
栃木県宇都宮市平出町1260
TEL:028−660−5731
FAX:028−660−5729